Yoji Noguchi | 
アートと料理で「ライフスタイルの提案」へ
野口洋二ブログ
サーカスが街にやってきた。


気まぐれ日記 comments(0) trackbacks(0)
ミニ盆栽を作るワークショップに参加しました。


川口のアトリアで開催中の川口の匠 vol.2
「美しきフォルム」の関連のワークショップに参加する。
妻が小品盆栽鉢を作っている事もあるので前々から
興味があったのとスタッフの友人にも会いたかったので
楽しいワークショップになりました。

講師の飯村さんに
「自然(植物)をコントロールするのは難しいですね」と言ったら
「自然(植物)にコントロールされているところの方が大きいですよ」
と言う言葉にハッとしました。

盆栽は立体だけど正面を決めることが重要と言う事も知る。
BONSAIはアートである。海外でも人気なわけだ。

写真はうちのアトリエ前の花壇で妻の鉢と共に。



ワークショップから帰って来てすぐさま
アトリエで釉薬作りをする。
先日の「地獄の粗練30キロ」に続き
「地獄のバケツ2杯」が用意されていた。



来月のリヨンでのアートフェアに妻が出品するので制作が急ピッチ。
でも妻の夜中の作業のなか、こんなかわいい金魚と鶴が出来ていました。


気まぐれ日記 comments(0) trackbacks(0)
装飾


銀座ギャラリーアートポイントで開催中の装飾をテーマにした
Signe展を見に行く。神戸君の作品が繊細でストイックでそれでいて
大胆でとてもよかった。



話題の東京駅丸の内に移動する。
写真を撮る人がいっぱい。でも撮っている人は
年配者が多く、東京駅と自分の昔を想い
見ている人が多いのかもしれない。



装飾が復元されていて、緻密さと気品のある装飾が
日本人としての想いのこもった空間になっていた。


気まぐれ日記 comments(0) trackbacks(0)
さんまパーティー
 

サカイ工房の生徒さん宅の庭でのさんまパーティーにお呼ばれ頂き
家族でお邪魔しました。
備長炭で焼いたさんまやお肉をおいしく頂きました。


気まぐれ日記 comments(0) trackbacks(0)
みさきまぐろきっぷの旅


今年2回目のみさきまぐろきっぷ。
今回は三崎港の方を中心に来ました。
前回はまぐろをあまり堪能できなかったので今回は大満足でした。



船に乗ったりカモメに餌をあげたり、美味しい物を食べたり
油壺マリンパークにも行き楽しい時間を過ごしました。



気まぐれ日記 comments(0) trackbacks(0)
堂ヶ島〜戸田〜沼津の旅




家族旅行で西伊豆に行きました。
堂ヶ島で高速クルーズを体験する。
天気に恵まれ最高のクルージングでした。



クルージングの最後は洞窟に入り、幻想的な世界を見る事ができた。



戸田に移動して海水浴場であぞぶ。
海が透き通っていてシュノーケリングをする。
魚と共に泳ぐ事ができた。



次の日の朝、釣りをする。
妻がはまり近くの釣具屋さんを往復する事になる。
うちらはいい客だったに違いない。
小さな魚は入れ食い状態で10匹近く釣れたが
全てリリースする。魚を捌ける自分としては
もって帰って食べれる魚を釣るのを次回の目標にしたい。



午後は、またシュノーケリングを娘と自分がして
妻は場所を変え釣りをしていた。

帰りにお土産で戸田塩を買う。塩を作っている過程も
見学する事ができた。

帰路の途中、沼津港に寄りお寿司を食べる。
その後娘は帰りの車で爆睡。さすがに遊び疲れたようだ。
今回の旅行も大満足の旅行だった。



気まぐれ日記 comments(0) trackbacks(0)
八景島シーパラダイス


兄親子と両親と一緒に八景島シーパラダイスに行く。



最初にお迎えしてくれたジンベイザメ。



マンボウもいた。



色々な水の生き物達に会えて子供達も喜んでいた。



娘がショーが始まる前にベンチで描いた謎の魚。


気まぐれ日記 comments(0) trackbacks(0)
夢の国 


先週の週末娘が夏休みに入ったので、ディズニーランドホテルに宿泊をした。
初日はシー、次の日はランドに。すっかり夢の国の住人になって帰ってきた。
今なら娘との共作のイメージができそうである。



気まぐれ日記 comments(0) trackbacks(0)
七夕飾り 川口ふじのいち商店街


川口のふじの市商店街の七夕飾りを見に行く。
娘は浴衣を着てすごく楽しんでいた。



飾りも立派で出店もその商店街の店舗が出しているものが多く、
とてもリーズナブルで良心的だった。

金魚を新たに2匹持ち帰り、水槽に入れた。夏らしい〜。


気まぐれ日記 comments(0) trackbacks(0)
6月22日誕生日


今日は妻も自分も年を一つ重ねる日。
今年は例年にはないぐらい多くのお言葉を頂きました。
どうも有難うございました。

38歳になるともう誕生日を祝って頂くという事が恥ずかしい年になりましたが
なんだかんだいっても嬉しいものです。

家では子供達に自分はサンタの帽子、妻には花嫁さんのカチューシャを被らされ
義妹の手作り料理とブラウニーのケーキを頂きました。

記念日には妻に花をプレゼントすることにしていて
今年は芍薬を選びました。



気まぐれ日記 comments(0) trackbacks(0)
<< 2/11PAGES >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
  • ハンドメイド ネットマーケット Creema(クリーマ)
    洋太郎 (06/15)
  • ハンドメイド ネットマーケット Creema(クリーマ)
    Creemaの荒井です (06/14)
  • のほほん展 2011  3.27(sun) 中止のお知らせ
    洋太郎 (02/23)
  • のほほん展 2011  3.27(sun) 中止のお知らせ
    ちょも (02/22)
  • 麻布十番ギャラリー
    洋太郎 (01/30)
  • 麻布十番ギャラリー
    mame (01/29)
  • 小宮山 和真展 ラントシャフト 多摩美術大学造形表現学部芸術祭
    洋太郎 (11/01)
  • 小宮山 和真展 ラントシャフト 多摩美術大学造形表現学部芸術祭
    komiyama (11/01)
  • 〜五重奏〜 色・いろ・イロ展 月光荘こんぱる前室
    mi-u (09/10)
  • 〜五重奏〜 色・いろ・イロ展 月光荘こんぱる前室
    洋太郎 (09/09)
Links
Mobile
qrcode