Yoji Noguchi | 
アートと料理で「ライフスタイルの提案」へ
野口洋二ブログ
<< 小宮山 和真展 ラントシャフト 多摩美術大学造形表現学部芸術祭 main 信州小布施にて八方睨みの鳳凰図 >>
エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ULTRA003」
Image0005.JPG

エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ULTRA003」

期間 :
オクトーバー・サイド:10.28〜30
ノヴェンバー・サイド:11.01〜03
会場 :
スパイラルガーデン/1F

60名の若手ディレクターのセレクトによる、コンテンポラリーなアート作品が集結!

今や世界中で開催されるアートフェア。「ULTRA」は、40歳以下の若手ギャラリスト個人を出展単位とする新しい形のアートフェアです。

ギャラリーで日々実際に作家と対話し、作品の選定を行うディレクターにスポットをあて、彼らの新鮮な視点で選ばれた、まさに「いま」を切り取った現代アート作品が、多数集まります。作品を購入できるアートフェアですが、入場料はなく、展覧会と同様スパイラルガーデンのオープンスペースで、気軽に作品に触れることができ、また気になる作品についてディレクターに直接質問することも可能です。作品の購入をお考えの方だけでなく、どなたでも自由に楽しんでいただける空間です。

25名のディレクターが参加した第1回目から、昨年はその倍の数の51名が参加し、今回はさらに増え60 名の若手ギャラリストが集結。会期を10 月28日(水)〜30日(土)の3日間のオクトーバー・サイドと、11 月1日(月)〜3日(水・祝)のノヴェンバー・サイドの3日間の、2回に分けて多数の個性豊かなブースを展開。
今年は初めて、海外からのディレクターも参加。また、来場者から集計した「べスト・ウォール賞」も発表します。

【開催概要】
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
時間:11:00〜20:00 ※10月31日(日)は展示作業のため、お休みさせていただきます。
入場料:入場無料
主催:ウルトラ実行委員会(現場商會+株式会社ワコールアートセンター)
企画制作:スパイラル、現場商會

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2010/10/ultra003.html

(ホームページより引用)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

この時期は色々な場所でアートフェアが行われている。
young artists japan vol.3(東京交通会館)や
青参道(青山、表参道)、そしてこの企画画廊中心の
ディレクター単位のアートフェアであるULTRA(青山スパイラル)。

この台風の中でも来場者は多かったみたいだ。
来場者は若い作家さんが多い感じで、
主催者の絵画を売る(artをul)という対象の
パワーコレクターをどれだけ呼べているかは、分からない。

娘が気に入った作品がありずっとそこの壁にいたので
そのブースに投票した。



展覧会でのこと comments(0) trackbacks(0)
comment



この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
  • ハンドメイド ネットマーケット Creema(クリーマ)
    洋太郎 (06/15)
  • ハンドメイド ネットマーケット Creema(クリーマ)
    Creemaの荒井です (06/14)
  • のほほん展 2011  3.27(sun) 中止のお知らせ
    洋太郎 (02/23)
  • のほほん展 2011  3.27(sun) 中止のお知らせ
    ちょも (02/22)
  • 麻布十番ギャラリー
    洋太郎 (01/30)
  • 麻布十番ギャラリー
    mame (01/29)
  • 小宮山 和真展 ラントシャフト 多摩美術大学造形表現学部芸術祭
    洋太郎 (11/01)
  • 小宮山 和真展 ラントシャフト 多摩美術大学造形表現学部芸術祭
    komiyama (11/01)
  • 〜五重奏〜 色・いろ・イロ展 月光荘こんぱる前室
    mi-u (09/10)
  • 〜五重奏〜 色・いろ・イロ展 月光荘こんぱる前室
    洋太郎 (09/09)
Links
Mobile
qrcode